2007年03月28日

ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン アルティメットヒッツ |スクウェア・エニックス

posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブル |スクウェア・エニックス

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブルドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブル
スクウェア・エニックス
Sony PSP Video Game
発売日 2006-05-25




おもしろい 2007-04-04
おもしろいです。キャラもかわいいし。

しかし、みなさん書いてるとおりロードが異常に長い。

最初壊れたかとおもいましたよ。

でもおもしろいので5つ。



ただスコールやアーロンがでなかったのが残念なんだけどね

シリーズ初プレイ 2007-01-29
シリーズ今作が初プレイですが、面白いですね。



簡単に言うと『モノポリー』に非常に近いです。目的は真逆ですけど。(いたストはステージごとに決められた総資産額達成を目的とするのに対し、モノポリーは相手を破産させる、という違いですね。いたストでも相手を破産に追い込むこともできるかもですが、『株』があるためなかなか破産はしません(笑))。



このゲームは一度ハマルとあっという間に時間が過ぎてしまうので、早朝から出勤の私には辛いですが、それほど夢中になれるってことですね(笑)。



他の方がいうように起動時やゲーム開始時等の読み込みは長いですが、ゲーム中はサクサク進むので私は苦ではありません。



それと、他の方が言うような『○○モードがなくなって残念』等々のことは、私は今作がシリーズ初のためわかりませんので、あくまでシリーズ初体験の意見です。



グラフィックは綺麗ですし、音楽も懐かしいものから最近のものまで詰まってますので雰囲気よく快適に楽しくプレイできるのでオススメの一品です。




もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special |スクウェア・エニックス

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Specialドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2004-12-22


名作ボードゲーム「いただきストリート」、通称「いたスト」シリーズのまさに『Special』な豪華版。超人気ゲーム「ドラゴンクエスト」と「ファイナルファンタジー」シリーズから人気キャラクターが夢の共演を果たした。

基本的にはすごろく式の簡単ルールで、サイコロを降ってマスを進み、お店や株を買って「資産」を増やし、ゴールを目指す。今作ではビジュアル面はもちろん、ゲームシステムや発生イベントも豪華にグレードアップしている。

すごろく盤の舞台となるマップも両ゲームシリーズから登場。オリジナルをもとにしたマップならではの仕掛けも満載で、懐かしい舞台を「いたスト」で改めて冒険できる。

スクウェア・エニックスを代表する2大RPGの競演により、人気キャラクターたちがシリーズの枠を飛び越えて、会話や駆け引きを繰り広げる。スライム、ローレシアの王子、そしてチョコボ、クラウド、ユウナらが同じ舞台で大活躍する。

対戦キャラの個性によって駆け引きや戦略が勝負に大きく影響するので、単なるボードゲームではない攻略度もグンとアップしている。両ゲームシリーズで人気のミニゲーム、カジノやレースも一攫千金に一役買ってくれる。

ゲームデザインは堀井雄二氏が担当。BGMも懐かしい曲から最新作の曲まで、数々の名曲が再現されている。もちろん人気キャラクターのセリフや感動のシーンも満載だ。1人から4人まで奥の深い遊び方が楽しめる一作だ。(江口 真)


結構おもしろいです 2007-03-05
友達に勧められて購入しました。

簡単そうに見えて奥が深いゲームです。



問題点をあげるとすれば、トーナメントをやるたびにcomの洗脳ダイズを使った出目の良さには腹が立つところです。



あと一試合をやるのに結構な時間が必要なのでトーナメントでcomに僅差で負けても立ち直ってもう一度チャレンジする強い精神力が必要です。



新要素のスフィアバトルはなんか微妙です。

動作が一々長くダルイです。



空き地ルールはおもしろいですw



最初は中々勝てず、売ろう売ろうと思っていましたが何試合もやっているうちにコツが掴めて段々インチキcomに勝てるようになり楽しくなってきました。

今はメチャハマってます。



実力者同士が戦えばかなり盛り上がれます。

やはり対人戦が一番です。



根気がある人は是非、購入してプレイしてみてください。





久しぶりに買いました 2007-02-11
一度売ったものの今頃になりまたやりたくなりました。いたすとは友達とやるには最高におもしろいと思いますよ。個人的にはキャラなどすくなすぎるきもしますがセフィロス&クラウドがいるのでOK


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

スライムもりもり ドラゴンクエスト2 大戦車としっぽ団 |スクウェア・エニックス

スライムもりもり ドラゴンクエスト2 大戦車としっぽ団スライムもりもり ドラゴンクエスト2 大戦車としっぽ団
スクウェア・エニックス
Nintendo DS Video Game
発売日 2005-12-01




素材は良いので、もったいない 2007-03-15
グラフィックはとても細かく、スライムたちはプヨプヨと良くアニメーションします。

背景も綺麗で、最近のゲームの中では、かなり優れたドット絵だと思いました。



音楽も高品質です。



ただ、肝心のゲーム部分が熱中できません。



ジャンルは2DアクションRPG、昔のゼルダのようなゲームですが、

それの難しい部分を一切排除したような内容です。

謎解きもありませんし、アクションも簡単すぎます。



それと、前作では要所要所でボスとの一対一の対決があり、アクションゲームとしてなかなかやりごたえのあるものでしたが、

今作では、物語の節目の戦いは全て「戦車対決」になりました。

そしてこのゲームの”ウリ”であるはずのこの「戦車対決」が、困ったことに全く面白くない。

まるでミニゲームのような単調さで、最初の数回以降は完全に作業プレイになってしまいました。



全体的にあまりに簡単で緊張感が無く、プレイ中に眠ってしまい、DSの電池が切れて数時間のプレイがパァになって、そのままやめてしまいました。

簡単すぎる故に、セーブを怠っていたんです。



前作のほうが優れたアクションゲームであると思います。

何度も死にながら、自分のテクニックを上達させて苦難を乗り越えていく…そういうところにゲームの醍醐味を見いだす人には全くおすすめできないゲームです。

逆に、アクションが苦手、何も考えずにほのぼのしたい、スライムが(かわいいものが)好き、という方にでしたら合うゲームかもしれません。



入門ソフトとして最適 2007-02-14
タッチペンを使わない仕様ですが(GBAで開発が進んでた?)

入力系にほとんどストレスを感じることなくさっくり最後まで

行けました。



実は、ゲーム自体ほとんど経験がない親せきの子が、はじめて

自分ひとりで最後まで行ったソフトなんですよ。

これまでは、ルールが飲み込めなくて周りの大人に全部やらせて

見てるだけだったりしたので、さすがドラクエシリーズのユーザー

インターフェイスは侮れないと思ったのでした。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち |スクウェア・エニックス

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
スクウェア・エニックス
PlayStation Video Game
発売日 2006-07-20




シリーズ中一番楽しかったで賞! 2007-03-23
とっとと クリアしちゃいたい人には ウザかったかもしれないけど

プレイしてる最中が 今までで一番楽しかった!

思い出しては 何度プレイしたことか

特に最初のカジノのスロットで稼いで ラッキーパネルにつぎ込み

かなり先行かないと 出てこないアイテムを手に入れられるとこが最高!

オープニングで出てきたちっさいドラゴン(とかげ?)が 

てっきりストーリーに絡んでくると 思ったのに 全然出てこなかったのは何故?

戦闘でしか出てこない モンスターのこころが出にくいところが 星4つ

町を作るシステムも 結構ハマりました

好き!! 2007-03-11
ハズルをはめると新しいダンジョンに行けてって…

私的には結構大好きなストーリーですね!

しかも新しいダンジョン内でも様々なストーリーがあり泣けるものもありますから、何回してもあきないですね!

全クリ入れて計10回以上はしました(笑)


一気にクリアしたいって方はちょっと、長すぎるかもしれません(;'Д`)



キャラが好きです!主人公の男の子も愛嬌があるし!
私はキーファが大好きでした!

あと転職できるのでそれを楽しいので全制覇したり(笑)


★五つってしたいところですが、キーファがいなくなるので4つ(笑)


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ブルードラゴン(特典無し) |マイクロソフト

ブルードラゴン(特典無し)ブルードラゴン(特典無し)
マイクロソフト
Xbox 360 Video Game
発売日 2006-12-07




あまりゲームをしないのですが 2007-04-16
見覚えのある雰囲気の、青いドラゴンの絵と少年の姿にひかれて、
ついつい、衝動買いをしてしまいました。笑

はじめのうちは、お子さま向けかなぁ、なんて思いながらもケースを開けていざプレイ!
ぅわっ!と、
おもわず、目が、点に、
これは、あの「ドラゴン○ール」をつくった人の絵だったのですね!
思わず興奮。女でありながら大好きなアニメのひとつでしたので。それと、むかしのスーパーファミコンでクロノトリガーを人並みにクリアできた思い出がよみがえってきました!
やや子供向けのように感じたり、調べること面倒な感じがあったりしますが、
音楽もすばらしく、美麗で緻密に描かれた世界にそんなことも忘れてしまい、
楽しいほうが比重としてかなり大きいです。
買って損はなかったです!

テレビ東京、朝9時からのアニメも録画してまーす。
かなりいい感じ。
総評として星5個です。

迷いやすい 2007-04-10
戦闘も楽しく、ボスとの戦闘時の音楽もかっこいいです。

キャラデザが子供向けっぽく思えるのは、

アニメなどの展開も考えていたからなのでしょうか。



気になったのは、調べられる物が多すぎと言うことです。

それもゲームの一つの魅力にはなっていますが、

新しい街、新しいダンジョンにいって、

調べられる物がないかボタン連打しながら歩くと言うことも多くあります。

街もダンジョンも広いので、一苦労です。



また、ダンジョンの構造が迷いやすい様に思えました。

戦闘後に今までの方向が分からなくなったりとか。



ただ、Xbox360で出してくれたと言うことに大きな意味があると思います。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君 |スクウェア・エニックス

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2006-07-20




ドラゴンクエストの進化 2007-04-22
 本作が発売されてから1年以上経ってからプレイした。3Dになったことでプレイする前は食わず嫌い的に避けていたが、結論から言うと、『なぜもっと早くやらなかったんだ〜??』と叫んだほど良い作品だった。以下ポイントを列挙してみた。



1.PS2初のドラクエ正統シリーズの新作、ということで戦闘中に味方キャラクターの姿が見えるし動くし、敵も負けじと動き回るし見ていて飽きないバトルが非常に評価できた。付け加えるなら某RPGのように魔法エフェクトが以上に長かったりしてストレスを感じることなど皆無。今までのドラクエとほぼ同じテンポでサクサク戦闘が進むので非常にやりやすかった。ゼシカ最高!



2.フィールドマップが本当にパッケージ裏に書かれているように『見渡す限りの世界がある。』を表現している。とにかく広い。次の街に行くまでに2回ぐらい夜になるのが普通。今までのハードだと容量の関係で街と街が近かったが、本来こうあるべきだと思うしこれはこれで楽しめた。ひーこらひーこら。



3.ダンジョン数自体はあまり多くないが移動距離は結構あったと思う。今回は地図を見ながら進むことができる場所がほとんどなのでダンジョン攻略の難易度はあまり高くない。ボスはそこそこ歯ごたえがあるのでリレミトは必須。MP0だとボス倒した後に全滅ってことももあったので・・・。行きは良い良い帰りは怖い。



4.3D。全てが3Dになったことで良い点もあれば悪い点もある。街などでは建物が分かりにくいし、視点を回していると少し眩暈がしそうだった。なんとかやってるうちに慣れて楽ししめたが。しかし、私はこの3Dの恩恵を、開発者の人が3Dにこだわったのかが理解できるある場所にたどり着いてしまった。そう、今回も『あのイベント』があるのだ。なんと3Dで表現しているではないか!ここで3Dの威力を最大限に発揮しているのを見て『ああ!そうだったのか!』と悟った。もちろんこのほかにも面白い要素も多く、これだけの3Dを不自然に見せないところが評価できる。





5.音楽はやはりすぎやまこういち氏らしく素晴らしい。オープニングで震えた。コントローラーをしばらく押さなかった。



6.隠しダンジョンは今回いつもと趣向が異なる。最後まで攻略することをオススメ。



7.ストーリー。5とは違った『無力感』を味わうシナリオ。ポジティブなんだかネガティブなんだか分からない。どう頑張っても『やっぱりそうなるのね〜』という展開・・・途中やってて辛い部分もある。

 序盤はわけも分からず旅立つが徐々に謎や理由が判明していく。最後の最後まで攻略すれば一本のストーリーの輪郭が見えてくる凝ったシナリオ。悪くはないが、途中の運びがイマイチ。後半盛り上がったから許すけど。



 総合評価: ゲームとしてすごく楽しめる。やりこみ要素もそこそこある。絵柄、独特なセリフ、色調、雰囲気、音楽、どれをとってもやはりドラクエ。すごく安心できる要素だと思う。従来のシリーズには無い要素がところどころに見受けられ、『おお!そう来ますか!』と驚いたり、ワクワクできたので新鮮さもあった。これらから今後の期待も込めて最高点をつける!



補足・要望: サブキャラクターでなかなかイカスやつらがいて、彼らを仲間にしたかった!ドラクエ4みたいに大所帯になってもいいじゃない!と思った。

ひろーいです。 2007-04-16
兎に角広いの一言。視点切り替えで空を見上げればまぶしい太陽。少しづつだけど、陽が傾いているのがわかります。そして夕焼け。次第に満点の星空に変わる。そして海。波間のせせらぎ。浜辺を駆ける水の音。水平線に沈む紅の日輪。透き通るように美しい川面。登ったり降りたり、飛び降りたり。変化に富む山々や丘。近づけば、葉一枚一枚がはっきりとわかる。緑萌える大地。もう、これだけで感激してしまいました。

あまりゲームをするほうではないのですが、☆つきLvで85、時間にしてTOTAL350時間近くまで遊んでしまいました。それでもLv99まではなかなかいきませんでしたが。笑
外で戦闘ばかりを繰り返してしまいました。ドラクエは、敵のキャラがカッワイイですからねえ。笑
このクオリティーを維持しつつ、PS2で「ロトシリーズ1・2・3」を販売してくれるのであれば、星をあと☆☆☆☆☆個あげます。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち |スクウェア・エニックス

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たちアルティメット ヒッツ ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
スクウェア・エニックス
PlayStation Video Game
発売日 2006-07-20




ファミコン最後のドラクエがPSで 2007-04-18
…リメイクされ、オリジナルFCでは5章だったものを6章にしたもの。
初版オリジナルは1990年
PSリメイク版が2001年
そしてこれ。廉価版2006年

DQ1が1986年なので4として登場するまでに約6年が経過し、リメイクまで約11年だ。
内容については語り尽くされているようなので省く。ただ一つ。難易度(バランス)は、FC、PSともにFCDQ2と比べれば、仲間人数などを考慮してもこのPSDQ4のほうがライトユーザー向き。今いう「サクサク」感が出ていると言える。

今スクエニはリメイク祭りをしているのだから、最近の据え置き機(携帯機、モバイルでなく)
で、DQ1、2、3、6のリメイクを
してもらいたい。
(セット、単品は任せる)

やはりおもしろい!! 2007-03-28
ぼくはドラクエシリーズでは6が一番好きですが、それに劣らないくらい面白いと思います!!初期のファミコンでやったことはあったのですがPSになりグラフィックも良くなり最高でした。ただ一つ言うならば、トルネコの章だけはやはりめんどくさかったです。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁 |スクウェア・エニックス

アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁アルティメット ヒッツ ドラゴンクエストV 天空の花嫁
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2006-07-20




どちらを選んでも辛い 2007-03-25
私にとっては究極の選択でした。
どちらを選ぶか・・。
親子三代に渡る物語は家族を持つ者には訴えかけてくるものが有る。
親子の繋がりを押し出した作品ってそう無かったのでは。
親子の繋がりなんてどうでも良いって方は、ちと寂しい人ですな。
バランスも最適。
そしてなんと言っても結婚ワルツですね。
ドラクエ作品の中でも名曲と思います。
プレイして損はしません。ただ一つ、他の方も書いていましたがモンスターにレベル上限が有る事だけ残念でした

何故パパスが!? 2007-03-19
なぜだ、なぜパパスさんはあんな奴に・・・・

あんな奴らパパスさんなら勝てたはず!なのになぜ?

3VS1でも、あんたなら負けないよ。いくら卑怯な手を使われようが

あんたなら勝てたはずだ!

なのになぜ負けてしまったんだ?

メラゾーマぐらい耐えてくださいよ!

結構体力あるし、男前だし、気合いで・・・・ 無理ですか?







パパスさん!ご愁傷様です。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー |スクウェア・エニックス

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカードラゴンクエストモンスターズ ジョーカー
スクウェア・エニックス
Nintendo DS Video Game
発売日 2006-12-28


『ドラゴンクエスト』のスライムってどんな顔?――きっとゲーム好きなら、すらすらと描くことができるだろう。国民的RPG『ドラゴンクエスト』の魅力のひとつは、やっぱりモンスターのかわいらしさ。そのモンスターたちを捕まえ、育て、配合させて新しいモンスターを生む。『ドラゴンクエスト』本編のスピンオフ的なゲームが「ドラクエモンスターズ ジョーカー」だ。

いわゆる冒険のドラマだけじゃなく、モンスターとの交流が中心。遊べば遊ぶほど、楽しみが奥深くなる。戦闘はクイックだし、3DCGで描かれた世界はじつに起伏に満ちている。高い山に囲まれた盆地に到達感を味わったり、木々の向こうから歩いてくる巨大なモンスターにドキドキしたり、冒険している臨場感が新鮮。登場するモンスターは200種あまり。シリーズの熱狂的ファンには、もの足りない部分もあるかもしれないけれど、パーティの編成や装備、配合を考え始めると、その幅の広さはきりがないほど。

エンディングばかりを目指さず、自分の好きなモンスターと楽しく過ごすことを考えれば、十分に素敵な時間を楽しむことができるはず。結果だけじゃなく、手段や過程を楽しむゲームだ。

(志田英邦 / ゲームライター・インタビュアー。インタビュー集『ゲームマエストロ』などを執筆)

色々不満はありますが… 2007-04-07
全体的には楽しいです。

もとからストーリーにはあまり興味がなかったので、短さも問題ありませんでした。(確かに短いですが…)



モンスターを育てて配合して強いモンスターを作る、という目的はしっかり達成できます。



ただ、細かい不満点が結構あるので、次回作ではその辺の改善をしてほしいなぁと思います。



1、ルーラで自由に移動できない

2、戦闘中に装備が変えられない。

3、戦闘中に仲間の入れ替えができない。

4、セーブデータが1個しか作れない。

5、配信されるモンスターが結構強くてなかなか仲間にできない。



といった感じでしょうか。あと、これは個人的な意見ですが、



6、ダークドレアムがいない



も少し寂しかったです。

ドラクエシリーズ初プレイです 2007-04-04
今までのドラクエシリーズがどのようなものだったかということが全くわからないので、皆さんの参考になるかわかりませんが私個人の意見を言いますとゲームの感想は「面白い」ものでした。ただここの皆さんの仰るとおり後で振り返るとストーリーが少し短かったかなと思います。しかしクリアした時は満足感がありましたし買ってよかったと思いました。

唯一の不満点と言えば、クリア後はレベル上げとモンスターを作るくらいしかできないことでしょうか。(他にもありますが主には)

しかしスキルシステムが充実しているので、クリア後に落ち着いてモンスターを作るのもいいと思います。

(実際私もSSモンスターを本格的に作り出したのはクリア後でした)クリア後は各々する事は違うと思いますが、スキルやモンスターライブラリをコンプするのもよし、Wi-Fiでランクインを狙うのもよし、強いモンスターを作って自己満足に浸るのもいいと思います。

とはいえクリア後にすることがないというのはほとんどのゲームに共通して言えることなので仕方がないとは思いますが。私はクリア後の今はWi-FiでランクインかつJoker's GPで優勝することを目標に頑張っています。結論を言うと買って損はないと思います。満足度は皆さん違うでしょうが、どなたでも楽しめると思います。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

スライムもりもり ドラゴンクエスト 衝撃のしっぽ団 |スクウェア・エニックス

スライムもりもり ドラゴンクエスト 衝撃のしっぽ団スライムもりもり ドラゴンクエスト 衝撃のしっぽ団
スクウェア・エニックス
GAMEBOY ADVANCE Video Game
発売日 2003-11-14


日本ゲーム界に金字塔を打ち立てた「ドラゴンクエスト」シリーズの人気モンスター「スライム」が主人公となるアクションアドベンチャーゲーム。敵キャラなのにどこか憎めないスライムが謎の敵「しっぽ団」を追って冒険に旅立つというストーリーだ。
監修に堀井雄二、キャラクターデザインは鳥山明、音楽はすぎやまこういちというシリーズおなじみのスタッフが、シリーズ初のアクションアドベンチャーという新境地を切り開く本作。注目はかわいらしいスライムの活躍っぷりだ。スライムたちが伸びたり、走ったり、燃えたり、泳いだりとなんでもアリのおもしろアクションをふりまきながら、陸海空を冒険していく。柔らかいからだをフルに使って、不可思議な必殺技で敵を倒そう。
スライムたちの得意技は、仲間のスライムだろうが敵だろうが何でも頭の上に乗せて思うがままにできること。シンプルだがスライムならではの、この最強の能力で難関をクリアしていく「頭」も駆使するゲームだ。楽しく暮らしていたスライムたちの前に現れた謎の敵「しっぽ団」は何者か、その悪だくみとは何なのか。冒険に立ちはだかる敵モンスターはドラキーやゴーレムなどおなじみのドラクエモンスターたちだ。
個性豊かなモンスターたち、そしてさまざまなスライム族たちがGAMEBOY ADVANCEの画面に、ぷよぷよトコトコと駆け回る。スライムのかわいさがと大活躍が堪能できる「触っているだけで楽しい」アクションゲームだ。(江口謙信)

面白いです! 2006-09-04
DS購入したのはいいけど、GBA,DSでドラクエ本編シリーズが販売されていないので、とりあえずやってみようかな・・・と思って購入しました。

ドラクエ=RPGなので、アクションはどうなんだろう??と微妙な気持ちだったのですが、思った以上にはまりそうです。

世界も音楽もかわいらしい雰囲気なんですけど、ちゃんとドラクエの世界になっています。



ドラクエ本編のおまけゲーム(町を作ったり、モンスターをあつめたり)が好きな人にお勧めだと思います。



ただし、子供向けだと思いますが、ゲーム慣れしていないと戸惑うことも多いかも。





(・・・・本音としては、早く本編をDSに移植して欲しいです。)



プリミティブな面白さ! 2006-07-22
歴代ドラゴンクエストのファンである私はこのゲームを購入した最初の動機はあくまでお付あい程度でした…

しかし、プレイ開始後5分で本気でどっぷりハマってしまいました。

面白いです!

その根底にあるのはやはり“行動における自由度の高さ”でしょうか。

通常の移動はもちろん、跳んだりはねたり、本当に飛んでみたり、物(や敵)を運んだり投げたり…

スライムがこれほど色々な行動が出来るとは正直意外でした。

それらの色々な行動も、基本的にボタン一つででき、ゲーム本来の手軽な楽しさを味わわせてくれました。

謎解きも充実しており、難易度も適切で、ミニゲームも多数あり、お得な一本だと思います。

…もしかしたら本編よりハマったかもしれません…


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

トルネコの大冒険2アドバンス 不思議のダンジョン(ドラゴンクエストキャラクターズ) |エニックス

トルネコの大冒険2アドバンス 不思議のダンジョン(ドラゴンクエストキャラクターズ)トルネコの大冒険2アドバンス 不思議のダンジョン(ドラゴンクエストキャラクターズ)
エニックス
GAMEBOY ADVANCE Video Game
発売日 2001-12-20


『ドラゴンクエストIV』の人気キャラクター「トルネコ」を主人公にしたダンジョンRPG。プレイステーション版の『トルネコの大冒険2』のリメイク作品である。グラフィックはPS版に劣らない品質で、しかも新しい機能も追加されている。このシリーズ特有の入るたびに地形の変わるダンジョンによって、毎回戦略を変えて攻略しなければならない。途中で倒されればレベルは1に戻り、せっかく集めたアイテムもなくなってしまう。偶然と運、決断力とリスク回避、それらすべてが必要なRPGだ。
物語は、一度は平和が戻った村に再びモンスターがうろつき始め、王様がトルネコに調査を依頼するところから始まる。そして、商人トルネコは村のいたるところにあるダンジョンに挑戦し、ダンジョンの中からアイテムを持ち帰り、自分の店先に並べる。トルネコにとって平和も大事だが、自分の店を大きくするのも夢なのだ。この作品は、たとえエンディングを見ても新しいダンジョンが出現し、プレイヤーにさらなる冒険を求めてくる。何度でも遊べるつくりと、やり直しのきかない冒険は、いろんな意味で自分を試してくれる作品である。(樋口浩二)

通勤・通学のお供に 2004-05-10
プレイするたびに変わるダンジョンが、毎日の退屈な通勤・通学を楽しいものに変えてくれます。
ボリュームオフでもプレイに支障がないから、イヤホンいらずで多少混んだ電車の中でも問題なし!!
ただ、残念なのはプレイ中にどこでもセーブできればよかったことですかね。

いつまでも遊べます。 2004-03-09
発売日に購入してから、
もう3年も毎日遊んでます。
入るたびに新しいダンジョン、
にくらしいけど、どこか愛嬌のある
モンスター。こんなに長く遊べるゲームは、
なかなかないのでしょうか?一押し。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ゲームボーイドラゴンクエストI・II |エニックス

ゲームボーイドラゴンクエストI・IIゲームボーイドラゴンクエストI・II
エニックス
GAME BOY Video Game
発売日 1999-09-23


日本中にRPGブームを巻き起こしたドラゴンクエストシリーズ。その原点であるシリーズの1作目とその続きであるシリーズ2作目がゲームボーイ用にリメイクされ、セットになった。スーパーファミコン版に続き、2回目のリメイクだけあって、随所に遊びやすい工夫が盛り込まれている。
たとえば、ゲームボーイで遊びやすいようにファミコン版にあった「復活の呪文」をなくし、いつでもどこでもセーブができるようになっていたり、ストレスを感じさせないよう戦闘のバランスが見直されている点だ。なお、この『ドラゴンクエストI・II』は『ドラゴンクエストIII』とあわせて「ロト」という言葉がキーワードになっている、いわば「ロトの伝説」の1作目と2作目になっている。(杉村 啓)

歩く速さが遅いよ 2006-12-14
ファミコン版がオリジナルの言わずと知れた金字塔的作品。

ファミコン版ではセーブの時に「復活の呪文」を聞くために、

わざわざ王様の元に戻らなければいけなかったので、

HPが少ないときや時間がないときなどは「お城まで戻らなければ・・」

なんて思いながらとてもハラハラドキドキしながら

プレイしなければならなかったのだが、ゲームボーイ版になって、

セーブがいつでもどこでも手軽に出来るようになったのが嬉しい。

ただ、主人公の歩く速さがとっても遅い

(この点、ゲームボーイ版「そして伝説へ」では改善されて

かなり快適にプレイできた)ので、

短気な私はとてもイライラした・・・。

その点を除けば、やはりシナリオなど素晴らしいRPGなので、

昔を懐かしんでプレイされてはいかがでしょうか。

まあ、お手軽に楽しめる作品といえましょう。 2006-09-17
 ドラクエシリーズの基礎を築き上げた、1と2のGB版でのリメイク作品。ファミコン版の頃と比較して、難易度はかなり抑えられており、初心者でも手軽に楽しめるようになっているのが特徴。特に2の方は、シリーズ中もっとも難易度が高いとされてきただけに、バランスが良くなっているのは評価できるかと思います。誰でも気軽に遊べる作品です。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち |エニックス

ドラゴンクエストIV 導かれし者たちドラゴンクエストIV 導かれし者たち
エニックス
PlayStation Video Game
発売日 2001-11-22


ファミコンで発売された『ドラクエ?』を、プレイステーションでリメイク。この作品から商人のトルネコ、おてんば姫のアリーナなどのドラクエの個性あるサブキャラクターが登場した。また、モンスターが自分の仲間になって一緒に闘ってくれるというシステムもこの作品からである。シナリオはそのままにグラフィックは『VII』を踏襲し、3Dの街並みやダンジョンは使用ハードの進化同様、大きな進化を遂げている。
この作品は5部構成となっていて、それぞれに主人公が異なり、章が変わればレベル1から始めなければならない。そして第5章でそれまでの主人公と、このドラクエ?本来の主人公が遭遇し、さらなる敵と戦っていく。「天空3部作」と呼ばれるその最初の作品であるが、その斬新なストーリー展開は色あせていない。初めてプレイする人はもちろん、ファミコンで遊んだ人にも楽しい冒険となることだろう。(樋口浩二)

難易度的には普通。 2007-02-21
結構、難易度としては普通です!!変更点としてはDQ7の要素を追加した点ですね。

リメイク版だけであって、不十分なところを十分、この作品では克服してくれております!!(詳細はプレーあるのみ!!)



ただ、メンバーも8人(後に・・・・→特に注目!!)で、尚且つ職業が最初から決まっていて、やりこみ要素の点からすると若干評価が落ちますが、終わり方(=ここはとくに注目!!)や難易度やストーリーでカバーしてくれましたし、キャラの独自性もしっかり出ておりましたので悪くはなかったです。



評価としては4です。



RPGの楽しさを教えてくれたゲーム 2007-02-16
4は面白い。昔も今も変わらずに面白い。

FC版と違って戦闘で一人ずつ命令を与えられるのもいい。「いろいろやろうぜ」「じゅもんせつやく」が久し振りに見たかったけどね。

音楽は相変わらず素晴らしい。章毎のフィールドや戦闘、デスピサロ戦の曲が特に。

五章からなるストーリーは今見ても良く出来ていると思う。追加の部分も個人的には賛成。

7、8は仲間になる人数が減っているがやはり仲間は多い方がいい。多ければ多いほど戦術が増えるし。ボス戦で負けた後パーティー再編して、

誰を入れるのがいいか?とか考えて勝った日には感激してテンション上がるし。

バグとかいらないシステムとかが無かったのも良かった。

要するにドラクエの中で4が一番好きだ。名作はいつになっても色褪せないなぁ、ってこと。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵・ルカの旅立ち |エニックス

ドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵・ルカの旅立ちドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵・ルカの旅立ち
エニックス
GAME BOY Video Game
発売日 2001-03-09


モンスターを倒して仲間にし、育成していく大人気RPG『イルの冒険』の2バージョンが発売されている。この『ルカの旅立ち』の主人公ルカは、イルのお兄さんにあたる元気な男の子。マルタという国の「マルタの井戸」から不思議な世界に、「ふしぎなかぎ」を求めて旅をする。
このゲームの特徴は、何といっても倒したモンスターを仲間にし、そして♂(オス)と♀(メス)を掛け合わせて新しい種のモンスターを生み出すこと。強いモンスターを作る育成要素と、すべてのモンスターを仲間にする収集要素が絶妙の楽しさを作り出している。前作に比べ対戦プレイの種類が増えたので、友達との対戦がさらに楽しいものになっている。また、協力プレイモードも加えられ、対戦とは一味違ったおもしろさも味わえるようになった。『イルの冒険』より攻撃タイプのモンスターが多く登場するようになっている。(樋口浩二)

最高のゲームです!! 2005-09-26
前回では手に入れることが出来なかった「ワルぼう」が、今回は手に入れられるという事で、はりきって300匹以上のモンスターをゲットし、やっとワルぼうを仲間にする事が出来ました。
ワルぼうの他にも、新メンバーが続々と登場し更に面白くなっている「ドラゴンクエストモンスターズ2」!!
まだプレイした事がない人はもったいないです!!
こんないいゲーム見逃すなんて・・・・・・・・・・・・・

わるぼうの国 2004-03-26
前作で好評だった配合のシステムを引き継ぎ、モンスターも増えて登場したこの作品。
舞台は、わるぼうの国、マルタ。
鍵という新しいシステムを取り入れることで、以前よりもずっと多い異世界を生み出すことが可能になった。
また、通信ケーブルを利用したイベントも充実していた。
連係プレイでは、数匹で協力して技を繰り出すという面白いアイディアがあったし、前作とお見合いが出来るという機能があった。
エンディングをすぐに持ってきたことには、少し物足りなさを感じたけれども、物語はそのあともさらに展開されていき、飽きることのないいい作品だったとおもう。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険2 不思議のダンジョン |エニックス

ドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険2 不思議のダンジョンドラゴンクエストキャラクターズ トルネコの大冒険2 不思議のダンジョン
エニックス
PlayStation Video Game
発売日 1999-09-15


『ドラゴンクエストIV』のキャラクターである商人・トルネコの設定を活かしたダンジョン自動生成型RPG。「不思議のダンジョン」シリーズとしては4作目。ストーリーはスーパーファミコンで発売された1作目『トルネコの大冒険〜不思議のダンジョン〜』の続編にあたり、1作目の半年後「しあわせの箱」を持ち帰ったことによる異変を追求する冒険が描かれる。いわゆる『ローグ』をベースにしたシステムなのだが、シリーズを重ねることでシステム部分に円熟味が出ている。
ダイレクトに細かな操作ができるショートカットキーや、「風来のシレン」シリーズで登場したアイテム合成のシステムを採用することで、よりお手軽かつ思考的にゲームを楽しめるようになった。クレイ(粘土)アニメを使ったムービーや、模型のディオラマで表現された町も作品の雰囲気に合っていて心が和む。(片井 美樹雄)

ダースドラゴンが憎い....。 2006-07-31
絶妙な罠にはまってしまうと、くやしいけど何が原因かは、一目瞭然なので今度は、同じ失敗を繰り返さないようにと、プレーヤー自らがレベルアップしていくシステムは健在です。今回は、クリア後のダンジョンの他に転職システム、小さなメダル集め、武器盾の合成と、とにかくやることがいっぱいで飽きません。



「不思議ダンジョン」経験者ならサクサク進むと思いますが、序盤難易度が急に上がる箇所に初心者は、少し戸惑ってしまうかもです。それから自分には、転職ダンジョンは、ちょっとキツかったかなという感じでした。

はまるかも 2006-01-03
1と比べ内容も大幅にアップ。ただ死ぬとレベル1になってしまうのは相変わらずだが、負けず嫌いな私は強くなる為武器の改造しました。宝物を売る度に町が大きくなっていくのもこのゲームの醍醐味。やられたときモンスターがわさわざ出口まで運んできてくれる優しさ。(おとといきやがれみたいに蹴られるけど)全てのシリーズで一番面白いと思います。ロ○の剣や、ドラクエに馴染みのある武器やモンスターがわんさか出て楽しいです。今も手頃な金額になっている今こそやるチャンスですよ。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち |エニックス

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たちドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
エニックス
PlayStation Video Game
発売日 2001-08-26


「ドラゴンクエスト」シリーズといえばRPGの元祖的存在である。そのシリーズ7作目となる本作品は、初めてプレイステーションで作成されたもので、3D空間を用い、ストーリーも一新された。しかしながら、シリーズをとおしてもつ「ぬくもり」を損なうことなくゲームを構築。前作までに培ったよい部分はそのままに再現しながらも、システム的にパワーアップさせた作品である。
新システムとして、冒険の世界を自らの手で広げていくマップコレクションシステムを導入。石版のかけらを見つけることで冒険の世界が広がり、ストーリーもそれにつれ進行するようになっている。さらに友達とメモリーカードで町の人を交換できる「移民システム」も新しく導入された。とはいえ、シリーズでおなじみのメダル王やカジノといった、人気のサブイベントはそのまま。
堀井雄二氏のシナリオ、すぎやまこういちの音楽、鳥山明のキャラクターが見事に融合され、あたたかさと懐かしさを感じさせるRPGである。(樋口浩二)

最高! 2007-03-24
5年前くらいに買ってやっとクリアできたこのゲーム、ちまちまやって皆さんの言うとおりクリアするのに100時間以上かかってしまいました・・・

でも、やった分だけの感動はあると思います。

この物語は友情がすごくでてるのかな。特にラストシーンとか。ハリーポッターとかが好きな人には楽しめるかも。「友情?そんなものいらない!」とか言っている人はやらないでください。たぶん面白みを感じないと思います。

あとサブタイトルの 人は誰かになれる という部分がいまいち伝わってこなかったのでそこのところが少し残念。

いろいろと粗は目立ちますがおもしろいですよ 2007-03-02
のほほんとした、温かみのある世界、絵本のような分かりやすいショートストーリーたち。

きっと、ちっさな子でも遊べるように作られたんだと思います。それでいてやりこみ要素はかなりあって大人でも十分遊べる。

万人があそべる温かいRPG。これがドラクエの根底にあると思います。

ただ、残念な部分もいろいろと目立ちます。バグの多さ、ムービーの無意味さ、転職の習得速度の遅さ、など。

本当に惜しい作品だと思います。しかしながらドラクエのコンセプトを根底にしっかり据えて丁寧に作られている、という印象を持ちました。

一気にクリアしてすぐに売る。というやり方ではなくてじっくり、ゆったり進めてみたら、きっと満足を感じられる作品だと思います。








もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵・イルの冒険 |エニックス

ドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵・イルの冒険ドラゴンクエストモンスターズ2 マルタのふしぎな鍵・イルの冒険
エニックス
GAME BOY Video Game
発売日 2001-04-12


モンスターを倒して仲間にし、育成していく大人気RPG『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』の続編。システムはその前作を踏襲していて、主人公の違う『ルカの旅立ち』と『イルの冒険』の2バージョンが発売されている。この『イルの冒険』の主人公イルはルカの妹で、しっかり者で気の利く女の子。
このゲームの特徴は、何といっても倒したモンスターを仲間にし、そして♂(オス)と♀(メス)を掛け合わせて新しい種のモンスターを生み出すこと。強いモンスターを作る育成要素と、すべてのモンスターを仲間にする収集要素が絶妙の楽しさを作り出している作品だ。前作に比べ対戦プレイの種類が増えたので、友達との対戦がさらに楽しいものになっている。また、協力プレイモードも加えられ、対戦とは一味違ったおもしろさも味わえるようになった。『ルカの旅立ち』より援護魔法タイプのモンスターが多く登場するようになっている。(樋口浩二)

DQモンスターズ第二弾!! 2007-04-13
前回のテリーのワンダーランドと同様、結構暇つぶしには一興のゲームです!!

一応2002年の発売されたPS版の方なら「テリーのワンダーランド」も含め、同時収録されておりますので、そっちを買われるほうが断然お得です!!



一応GBA(GBカラー)愛用してる人でしたらお勧め出来ます。

鍵を持って旅立とう 2004-03-26
イル編とルカ編に分かれるこの作品は、それぞれに少しづつ違いがあって、比較することでも楽しむことが出来る作品。
今作のモンスターの歩行グラフィックは、一匹一匹のモンスターがしっかりと描かれていた。
そんなことからか、モンスターに妙な親近感を抱くことができる。
この作品、結構早くエンディングのスタッフロールを迎えてしまうわけですが、まだイル、ルカと別れているからこそなしえる続きがある。
このように、2つの作品を何らかの形でリンクさせるのも、この作品を面白くさせる鍵だったかと思っています。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ゲームボーイドラゴンクエストIIIそして伝説へ・・・ |エニックス

ゲームボーイドラゴンクエストIIIそして伝説へ・・・ゲームボーイドラゴンクエストIIIそして伝説へ・・・
エニックス
GAMEBOY COLOR Video Game
発売日 2000-12-08


シリーズ中最高の売り上げを誇る『ドラゴンクエストIII』のゲームボーイ版。『ドラゴンクエストI・II』から続く「ロトの伝説」の完結編でもある。ファミコン版、スーパーファミコン版とリメイクの度に進化を重ねており、冒険する仲間を最大3人まで選び、自分だけのパーティーを自由に作れる転職システムや、出現するモンスターなどが時間によって変化する時間経過の概念など、今でもまったく色あせない完成度を誇る傑作といえる。
ゲームボーイ版ではスーパーファミコン版で好評だった性格付けシステムやすごろく場などに加え、新要素としてモンスターメダルが加わった。これはモンスターを倒すと、ときどきもらえるメダルで150以上の種類があり、自分だけのコレクションを作ることができるというもの。友達と通信ケーブルを使って交換することも可能だ。(杉村 啓)

古いのに面白すぎ 2007-04-09
1988年にFCで購入し、SFC版も即購入プレイ。
そして、このアドバンス版も我慢できずに手を伸ばしてしまいました。
はっきり言ってほかハードほどのクォリティーさはないですが、自分の分身となって冒険をしてくれて、街を歩く、会話をする、ダンジョンを彷徨う、謎を解く、父の影を追う楽しさが数多く盛り込まれていて、人生でこれほど頭に焼き付いた自由度の高いRPGには、まだ出会えていません。
フィールドやバトル時、ほかのBGMにも飽きる事無く楽しめます。
パーティーは4人ですが、NPC(ノンプレイキャラ)の姿がぞろぞろくっついて歩く姿も可愛かったけどなぁ。
無理だろうけど、DQ8のクォリティーでアレフガルドなんかの高低差の実感できる
ドラゴンクエスト3を
死ぬ前にいちどでいいからあそんでみたいなぁ。

神ゲー 2007-04-04
小学校の時めちゃくちゃはまった





これいいわ 夜更かししまっくってやってたから ほんと好きだったんだろうなと思った





だいいちこんな良いゲーム今までなかったろ すげーーよ かーちゃんすげーよ 


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

ドラゴンクエストII |エニックス

ドラゴンクエストII
エニックス
FAMILY COMPUTER Video Game
発売日 1987-01-26




亡霊を求め今だにさまよう 2007-03-12
ほかの方のレビューにもあるように、エンカウントが非常に高く、多少のLv上げでは瞬殺できないモンスターばかりです。ですが、DQ1、2、3、4あたりまでは「遠出せず、まずは近所で小手調べ・・」というのが定着していました。この2は、主人公はたった一人で冒険に旅立ち、サマルトリアの王子、ムーンブルクの王女と旅先で出会い、仲間にしてゆきます。最終的にパーティーは3人ですね。なけなしのお金をつかい、薬草などを買い揃えて街を出るのですが、ひとりの時の心細いこと、心細いこと…。なんとか2人と合流したとしても、まだまだ「ひよっこ」な3人は戦闘に冷や汗たらたら。苦労するのなんのって…。必然的に、ダンジョンに入っても欲を出さず、宝箱1、2個開けたら疲れた体を休ませに何回か最寄りの街で宿をとります。そして、忘れちゃならない復活の呪文!ペンをとり、いつもの雑記帳に「はけひこふ、まに?」などと一語一句大切に記入する。な、プレイヤーがほとんどだったかと。でも、20年くらい前のプレイヤー(自分含む)は、たくましいというか、懲りないというか…。続編を待ち焦がれてしまったんだな。 2007現在。この頃の“癖”がついてしまって、自分が強くなる感じまでバトルを繰り返したり、お金やアイテムをラスト近くまで大事に使ったりするようになってしまった。なので、私のような“癖”のある人にとっては、この時のRPGに早く出会えないかと、新タイトルの「亡霊」を追い求めている人はいないだろうか。だって最近のは・・・。あえて挙げるとすれば、PS2版シンプルシリーズ「はじめてやるRPG」は、おもむきが酷似しているかもしれない。が、残念ながらやりごたえのあるRPGにはまだ巡り逢えていない。

復活の呪文 2007-02-02
カメラ付き携帯電話が当たり前になり、復活の呪文をパチリと撮れば間違わない!便利になったなぁ。と思う反面

呪文を間違わないように書き留め、入力する作業が楽しさの一部だったのでは?とも思う。

小学生の頃は大冒険で、ロンダルキアの激ムズなバランスもあり、かなり難しいかったし、半年位遊び続けた気がする。
BGMも今でも耳に残ってるのは
フィールドの音楽

塔の音楽
とくに、塔の音楽は探検してる感を際立たせているように思う。今やると、あっさりクリアーできるし、画面もしょぼいんだけど、音楽が優秀だからか、世界に引き込む力は昔と変わらない。だから、今でも私が好きなゲームの上位にいるんだろう。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。