2007年03月28日

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち |エニックス

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たちドラゴンクエストVII エデンの戦士たち
エニックス
PlayStation Video Game
発売日 2001-08-26


「ドラゴンクエスト」シリーズといえばRPGの元祖的存在である。そのシリーズ7作目となる本作品は、初めてプレイステーションで作成されたもので、3D空間を用い、ストーリーも一新された。しかしながら、シリーズをとおしてもつ「ぬくもり」を損なうことなくゲームを構築。前作までに培ったよい部分はそのままに再現しながらも、システム的にパワーアップさせた作品である。
新システムとして、冒険の世界を自らの手で広げていくマップコレクションシステムを導入。石版のかけらを見つけることで冒険の世界が広がり、ストーリーもそれにつれ進行するようになっている。さらに友達とメモリーカードで町の人を交換できる「移民システム」も新しく導入された。とはいえ、シリーズでおなじみのメダル王やカジノといった、人気のサブイベントはそのまま。
堀井雄二氏のシナリオ、すぎやまこういちの音楽、鳥山明のキャラクターが見事に融合され、あたたかさと懐かしさを感じさせるRPGである。(樋口浩二)

最高! 2007-03-24
5年前くらいに買ってやっとクリアできたこのゲーム、ちまちまやって皆さんの言うとおりクリアするのに100時間以上かかってしまいました・・・

でも、やった分だけの感動はあると思います。

この物語は友情がすごくでてるのかな。特にラストシーンとか。ハリーポッターとかが好きな人には楽しめるかも。「友情?そんなものいらない!」とか言っている人はやらないでください。たぶん面白みを感じないと思います。

あとサブタイトルの 人は誰かになれる という部分がいまいち伝わってこなかったのでそこのところが少し残念。

いろいろと粗は目立ちますがおもしろいですよ 2007-03-02
のほほんとした、温かみのある世界、絵本のような分かりやすいショートストーリーたち。

きっと、ちっさな子でも遊べるように作られたんだと思います。それでいてやりこみ要素はかなりあって大人でも十分遊べる。

万人があそべる温かいRPG。これがドラクエの根底にあると思います。

ただ、残念な部分もいろいろと目立ちます。バグの多さ、ムービーの無意味さ、転職の習得速度の遅さ、など。

本当に惜しい作品だと思います。しかしながらドラクエのコンセプトを根底にしっかり据えて丁寧に作られている、という印象を持ちました。

一気にクリアしてすぐに売る。というやり方ではなくてじっくり、ゆったり進めてみたら、きっと満足を感じられる作品だと思います。








もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。