2007年03月28日

ブルードラゴン(特典無し) |マイクロソフト

ブルードラゴン(特典無し)ブルードラゴン(特典無し)
マイクロソフト
Xbox 360 Video Game
発売日 2006-12-07




あまりゲームをしないのですが 2007-04-16
見覚えのある雰囲気の、青いドラゴンの絵と少年の姿にひかれて、
ついつい、衝動買いをしてしまいました。笑

はじめのうちは、お子さま向けかなぁ、なんて思いながらもケースを開けていざプレイ!
ぅわっ!と、
おもわず、目が、点に、
これは、あの「ドラゴン○ール」をつくった人の絵だったのですね!
思わず興奮。女でありながら大好きなアニメのひとつでしたので。それと、むかしのスーパーファミコンでクロノトリガーを人並みにクリアできた思い出がよみがえってきました!
やや子供向けのように感じたり、調べること面倒な感じがあったりしますが、
音楽もすばらしく、美麗で緻密に描かれた世界にそんなことも忘れてしまい、
楽しいほうが比重としてかなり大きいです。
買って損はなかったです!

テレビ東京、朝9時からのアニメも録画してまーす。
かなりいい感じ。
総評として星5個です。

迷いやすい 2007-04-10
戦闘も楽しく、ボスとの戦闘時の音楽もかっこいいです。

キャラデザが子供向けっぽく思えるのは、

アニメなどの展開も考えていたからなのでしょうか。



気になったのは、調べられる物が多すぎと言うことです。

それもゲームの一つの魅力にはなっていますが、

新しい街、新しいダンジョンにいって、

調べられる物がないかボタン連打しながら歩くと言うことも多くあります。

街もダンジョンも広いので、一苦労です。



また、ダンジョンの構造が迷いやすい様に思えました。

戦闘後に今までの方向が分からなくなったりとか。



ただ、Xbox360で出してくれたと言うことに大きな意味があると思います。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 18:00 | ドラゴンクエスト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。