2007年08月10日

メタルギア ソリッド  ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special



ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special







名作ボードゲーム「いただきストリート」、通称「いたスト」シリーズのまさに『Special』な豪華版。超人気ゲーム「ドラゴンクエスト」と「ファイナルファンタジー」シリーズから人気キャラクターが夢の共演を果たした。
基本的にはすごろく式の簡単ルールで、サイコロを降ってマスを進み、お店や株を買って「資産」を増やし、ゴールを目指す。今作ではビジュアル面はもちろん、ゲームシステムや発生イベントも豪華にグレードアップしている。
すごろく盤の舞台となるマップも両ゲームシリーズから登場。オリジナルをもとにしたマップならではの仕掛けも満載で、懐かしい舞台を「いたスト」で改めて冒険できる。
スクウェア・エニックスを代表する2大RPGの競演により、人気キャラクターたちがシリーズの枠を飛び越えて、会話や駆け引きを繰り広げる。スライム、ローレシアの王子、そしてチョコボ、クラウド、ユウナらが同じ舞台で大活躍する。
対戦キャラの個性によって駆け引きや戦略が勝負に大きく影響するので、単なるボードゲームではない攻略度もグンとアップしている。両ゲームシリーズで人気のミニゲーム、カジノやレースも一攫千金に一役買ってくれる。
ゲームデザインは堀井雄二氏が担当。BGMも懐かしい曲から最新作の曲まで、数々の名曲が再現されている。もちろん人気キャラクターのセリフや感動のシーンも満載だ。1人から4人まで奥の深い遊び方が楽しめる一作だ。(江口 真)



いたストで夢のコラボ!!
エニックスとスクウェアが合併したことにより実現できたゲームと言っても過言ではないかと思うこのソフト。

ルールはサイコロで出た目に従い止ったマスによって、空き地であれば自分の店を作り他者から金を巻き上げて、逆に他者が先に止まって出来た店に止まってしまえばその店のグレードによりお金を絞られます。まああと株や取引など社会に出てから習うようなシステムも活かしつつ自分が一番お金もちになり優勝を目指すゲームです。



他にも様々な魔法や召喚獣を駆使して競うスフィアバトルなども用意されていますが、こちらは自分の努力が無になりやすくジャンルは違いますがマリオパーティのようなアクシデントばかり・・・ただでさえ運要素が強いゲームなだけに魔法や召喚でころころ順位を変えられてしまうとやる気が私は削がれます。あと魔法を使用する際のエフェクト・間が長くてダレやすいのもありますね。



各作品から登場するキャラクターも出現させにくいですが、豊富で当時では最新タイトルだったドラクエ8やまだ世に出てなかったFF12のキャラも参戦しているのには驚いた。(とはいってもOPにちょびっとククールが登場していたのである程度予測は出来ましたが)



マップで流れるオーケストラでのゲームミュージックも過去にDQ・FFにはまった人なら涙物の曲ばかりです。



唯一の欠点は一回のゲームでの消費時間が長く、負けると一人プレイ時では何も実らないので時間の無駄になることが多いことですね・・・やはり友達とワイワイ妬みながら遊ぶのがベストです。(まあそのためには一人プレイでキャラやマップ集めなきゃいけないんだけどね)

初めていたストやりました。奥が深いですね。
資本主義のある側面を露骨に表現したゲームということを期待して、今さらながらこのシリーズを始めてやりました。期待したとおりかなり露骨。面白いです。このシリーズと桃鉄シリーズって下手なシリアスゲームよりもずっと勉強になる。ただ、説明書を読まずにすごろく感覚で遊ぼうとするとAIの最弱キャラにもボロ負けしてしまうので、とっつきやすくはないでしょうね。慣れるとすぐに最高のSランクAIよりずっと上手になれます。



問題点は主に二つ。一つはサイコロの目がかなりコンピュータに有利であること。確率1/256の事象が確率1/8ぐらいで起きているような気がします(しかもAIキャラが有利になるように)。もう一つはサイコロを振る動作やスフィア発動の動作を省略できないこと。かなり時間がかかるゲームなのですが、その時間の半分ぐらいは慣れると省略してしまいたくなるアニメーションです。



あと、ドラクエとFFをファミコン時代からずっとやり続けてきた僕にとってはBGMがこのうえなく良い。

結構おもしろいです
友達に勧められて購入しました。

簡単そうに見えて奥が深いゲームです。



問題点をあげるとすれば、トーナメントをやるたびにcomの洗脳ダイズを使った出目の良さには腹が立つところです。



あと一試合をやるのに結構な時間が必要なのでトーナメントでcomに僅差で負けても立ち直ってもう一度チャレンジする強い精神力が必要です。



新要素のスフィアバトルはなんか微妙です。

動作が一々長くダルイです。



空き地ルールはおもしろいですw



最初は中々勝てず、売ろう売ろうと思っていましたが何試合もやっているうちにコツが掴めて段々インチキcomに勝てるようになり楽しくなってきました。

今はメチャハマってます。



実力者同士が戦えばかなり盛り上がれます。

やはり対人戦が一番です。



根気がある人は是非、購入してプレイしてみてください。







メタルギア ソリッド ポータブル オプス 攻略 パスワード
posted by riri at 19:34 | ファイナルファンタジー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。