2007年08月10日

メタルギア ソリッド  アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2



アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2










作品としての位置と価値
今でも酷評が目立つ作品ですが
やってよかったという声もちらほら出始めてきています
今ごろになって受け入れられてきたのでしょう。
出来がいいからといって売れる、名作名作と騒がれる。というわけではありません
作品ごとに別々のスタイルを生み出すのもゲーム会社としての本業です
それがFFなのですから
ただ、この作品の味が多くのユーザーに広がるにはもう少し時間が必要なのかもしれません
表面の要素がそれを阻んでしまっているのも大きな所以です。
いろいろな意味で今後に期待です

もう少しまじめな話にすればいいのに・・・
まず、10好きな人間です。



自分はハッピーエンドじゃないと、ほんとにへこむんで

正直10は感動と同時にえぇ!?こ、これで終わるの?といった感じでした。。。



そして、この10?2。

ファイナルファンタジー初の続編だけあって、これのエンディングで10終了です。

100%エンディングのためのゲームです。





ただほんっっっっとにダルいです。

攻略本、攻略サイトなしには99%無理です。

この話しに結構な情熱がないと無理です。

キャラ、イベント、ほとんどがぶっ飛んじゃってます。



もう少しマジメな話しにして、100%の難易度を下げてれば

エンディング見れる人も増えたのに・・。



これだけ批判を受けるのは当然です。





初めて♪ユ・リ・パを見たときの激しい脱力感。
初めて♪ユ・リ・パを見たときには激しく脱力してしまいましたね。
なんだこれは!?俺は間違ってFFとは違うなにかべつのギャルゲーを購入してしまったのか?と焦ってしまった程でした。

FFらしからぬ全体を通して流れる軽い軽いノリに、俺は終始違和感を覚えっぱなしでしたね。
特にユリパが嬉しそうに温泉に入るシーンでは脱力感がすごかったことが今でも強く印象に残っています。

人を選ぶゲームだと思いますね。



メタルギア ソリッド ポータブル オプス 攻略 パスワード
posted by riri at 19:34 | ファイナルファンタジー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。