2007年04月29日

FINAL FANTASY XI はじめてのファイナルファンタジーXI |ソースネクスト

FINAL FANTASY XI はじめてのファイナルファンタジーXIFINAL FANTASY XI はじめてのファイナルファンタジーXI
ソースネクスト
Windows DVD-ROM
発売日 2007-05-11




興味がある人にはいいと思う 2007-04-28
他の拡張ソフトなしでこれのみでプレイした場合、レベル24くらいまではそんなに問題なく上げることができると思います。

ではそこから先はどうなるのかというと、レベル25〜34くらいまではジラートの幻影という拡張ソフトでいけるエリアでの狩が基本で、その後もジラートエリアに行く頻度は多く、

このソフトだけでレベルを上げようとするのはかなり大変です。(Lv60くらいまで上げることはできますが現実的ではありません)



ただし最初の1ヶ月は無料でできるので、FFが自分にあうかどうか、レベル20くらいまでやってみて考えて見るのが良いと思います。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX |スクウェア・エニックス

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーXアルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2005-09-08




そこら辺の映画よりもよっぽどよく出来ている 2007-04-01
召喚士と彼女を守る6人のガードが「シン」を倒すべく各地の寺院を巡り召喚獣を入手する話。「シン」がもたらす死の連鎖、宗教の盲信、民族間の差別、父子の確執、これらの要素から織り成されるストーリーも素晴らしいが、最も感銘を受けたのは物語の核となる召喚獣の、概念の斬新さ(主人公の謎にも直結)。まさしくFFの金字塔。バトルは初心者向けの親切設計。装備品は自分好みに改良可。キャラの成長は従来のレベルアップ制を廃止。敵を倒して貯めたポイント数を元に、スゴロクの要領で「魔力+2」等のマス目を埋めていく感じ。手当たり次第に埋めるのではなく、時にはマス目をとばし、各キャラに個性を!


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング スカイパイレーツエディション |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング スカイパイレーツエディションファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング スカイパイレーツエディション
スクウェア・エニックス
Nintendo DS Video Game
発売日 2007-04-26




ファンにはたまらない商品 2007-04-27
まず、大前提としてNintendoDSを持っている人にとっては微妙な商品です。

持っていない人にとっては抱き合わせ商品かもしれません。



しかし、ファンにとってはたまらない商品でしょう。

だから、星は5つです。

だって、ファンしかターゲットにしてないでしょうから。

しかし、クリスタルエディションを買った人のことは考えてほしかったです。

二台はいらないですし・・・



ちなみに、ファン以外の人にとっては星一つでしょう。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーXI アトルガンの秘宝 拡張データディスク Windows版 |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXI アトルガンの秘宝 拡張データディスク Windows版ファイナルファンタジーXI アトルガンの秘宝 拡張データディスク Windows版
スクウェア・エニックス
Windows DVD-ROM
発売日 2006-04-20


発売以来、多くのユーザーに支持されている超有名MMORPG「ファイナルファンタジーXI」に待望の新ステージが登場。今回登場するのは「アルトガン皇国」。「人民街区」「辺民街区」「皇民街区」の3街区が用意されている堅固な城塞都市「皇都アルザビ」や「アラパゴ暗礁域」といった舞台が美しい3Dグラフィックで表現されている。

また、新たな敵として「ラミア」「チゴー」「マーリド」「クトゥルブ」などの獣人や生物が、新たなジョブには、邪悪な魔法を使う「青魔道士」や海賊の末裔「コルセア」が登場。ますます魅力的になり、ファイナルファンタジー初心者はもちろん、発売当初からプレイしているユーザーも飽きさせない。

なお、拡張データディスクでは新しいフィールドや敵などを追加することが可能だが、ゲーム本体を持っていないと使用できないので要注意。これから始める人は『『プレイオンライン/ ファイナルファンタジーXI』 オールインワンパック2006 (Windows版)』を買うのがオススメ。(三井貴美子)

高レベル向けですね 2006-09-02
新しいエリアと敵を期待して買いましたが、LV60以上でないと遊べない様な感じを受けました。



私の場合、アトルガンサービスが始まってからしばらくたってから入れたのですが「出遅れ」感があり、

旧エリアで遊んでいます。新ジョブはあまり魅力でなかったのもあって、あまり満足できていません。



一緒のペースで遊べる人がいる人は、買いだと思いますが、そうでない人は友達次第かな〜と思います。






もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーXI アトルガンの秘宝 拡張データディスク(PlayStation 2版) |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXI アトルガンの秘宝 拡張データディスク(PlayStation 2版)ファイナルファンタジーXI アトルガンの秘宝 拡張データディスク(PlayStation 2版)
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2006-04-20




それでも国産MMORPG最高峰 2007-02-21
前作「プロマシアの呪縛」のあまりの難しさに投げ出し、約2年ほどFFXIはプレイしておらずに、他のオンラインゲームをいくつか遊びましたが、そのどれもが薄っぺらい世界感であり、ちょっとしたクエストにも奥深いストーリーがある、FFXIの足元にも及ばないものばかりでした。



妙に懐かしくなって復帰を決断。巷では評判の良い「アトルガンの秘宝」の導入をし、久しぶりにヴァナディールの世界へ降り立ちました。アトルガンエリアにも簡単に行く事が出来、ミッションも物語重視の為、戦闘があまり発生しません。そのため行くだけなら低レベルでも可能です(戦闘は無理ですが)

新ジョブ3つ「コルセア」「青魔道士」「からくり士」も敵と戦う必要がないので間単にゲット。青魔とからくりはパーティを組まなくても一人で十分強いらしいので、毎日1.2時間のサラリーマンプレーヤーの私にはうれしいジョブです。



なによりも一番気に入ったのがビシージという大人数バトルです。偶発的に町へ進軍してきた獣人軍団を、プレイヤー700人(最大)で迎え撃つのです。敵味方入り乱れての大乱戦は、いままでのFFXIでは味わえなかった戦闘です。パーティ組まずに一人でも十分に立ち回れますし、経験値も入ります。お店がなくなってたり、街の住人が捕虜になったりと、リアルで被害が実感できて良いです。



一時は引退も考えたFFXIですが、復帰して良かったと思います。クエスト&ミッションのストーリが感動的だったり、笑えたりと面白いので、アトルガンの導入は大正解でした。ビシージは本当にオススメです。全体的に難易度が低めなのが良いですね。プロマシアとは大違いです。一日1.2時間ですが、これからもマッタリ続けて行こうかと思っています。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーV アドバンス |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーV アドバンスファイナルファンタジーV アドバンス
スクウェア・エニックス
GAMEBOY ADVANCE Video Game
発売日 2006-10-12


こいつは夢なのか。ファミコン世代の青春の1ページだった『ファイナルファンタジーV』が掌の上で遊べるなんて。ドラマチックなストーリー、圧倒的なビジュアル演出、そして自分なりの遊び方を追求できるジョブチェンジシステム。1992年の時点で、最高峰と呼ばれた練りに練られたシステムがいまここにアレンジされてよみがえった。

プレイしていて楽しいのは、キャラクターが演じる豊かなドラマだ。敵ながら憎めない、コミカルなセリフとバトルを繰り返す、ギルガメッシュ。命をかけて使命をまっとうするガラフ。男として生きている海賊のファリス。どのキャラクターも特徴があっていとおしい。

今回のアドバンス版は移動中にダッシュができたり、いつでもどこでもセーブができる「ちゅうだん」が追加されたりと、グンとテンポよく飽きさせないつくりになっている。ゲームソフトは、ゲーム機の代替わりとともに失われていくもの。今回のようなかたちでリメイクされることはまさに大歓迎。今まで遊んだことのなかった人にも胸を張って進められる一本である。

(志田英邦 / ゲームライター・インタビュアー。インタビュー集『ゲームマエストロ』などを執筆)

すごい力作ですよ 2007-04-04
正直初めてこのゲームやったとき うーんよくわかんねえな と 思っていましたが





とりあえず全てのジョブをマスターしてみることにしてみました





すると・・・よくわかります このゲームのよさが 





そう・・・このゲームはどうやって簡単にボスを倒せるかというゲームなのです





たとえば 強いボスに負けるとします だけどよく考えて アビリティーのよさを判断して





決めて 強いボスに勝つ というサイクルがおもしろいゲームでしょう 






もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブル |スクウェア・エニックス

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブルドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート ポータブル
スクウェア・エニックス
Sony PSP Video Game
発売日 2006-05-25




おもしろい 2007-04-04
おもしろいです。キャラもかわいいし。

しかし、みなさん書いてるとおりロードが異常に長い。

最初壊れたかとおもいましたよ。

でもおもしろいので5つ。



ただスコールやアーロンがでなかったのが残念なんだけどね


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーXII(特典無し) |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXII(特典無し)ファイナルファンタジーXII(特典無し)
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2006-03-16


本作はPS2で発売された『ファイナルファンタジー』シリーズの最高峰であると断言したい。日本製RPGの強みと弱みは「一本道」に集約されると僕は考えている。「一本道」のストーリーがスルスルと進めばストレスなく遊べるけども、一度つまづくと進行が止まり長時間右往左往することになる。

『ファイナルファンタジーXII』では、ざっくりといえば帝国とレジスタンスを巡る戦いが本流となる。が、例えば強敵にぶつかり、その本流がつまづくことはどうしてもある。しかし、問題はない。サブミッションやモブ討伐、宝探し、アイテム集めがたっぷりと用意されていて、寄り道しているうちにレベルが上がり、気付くとゲームを進ませやすい状況が形作られている。

支流があまりにも多くあるため、本流のストーリーを忘れてしまいそうになるのはご愛敬。本流の重厚なストーリーに疲れたら、軽めのミッションをちょっとこなす。その切り替えのスムーズさと選択肢の多さが、プレイヤーに『ファイナルファンタジー』の世界を隅々まで味わわせてくれるのだ。こんなに手の込んだRPGは、ない。だからこそ、やはり『ファイナルファンタジーXII』を最高峰と断言したいのである。

(柿崎俊道/ゲーム、アニメ業界を中心に活動する編集・ライター。著書に『聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所めぐり』など)

遊べる 2007-04-28
とりあえずクリアしたので評価してみます。

評判ほど悪くなかった印象でした。

ストーリーに絡むゲームの時間が短い(他のイベントに費やす時間が大半)なので、ストーリーは大作級なのに全体として薄い感じがします。

主人公は物語に関係ない存在になっています。

システムとしては隙のない作りで、FFにはあまり馴染みがないですが個人的にはまったく不満はありませんでした。

惜しいというか、残念に感じるのが登場人物の台詞回しでしょうか。

だから何?(特に主人公)と思う場面が多いですw。

全体的に非常に完成度が高いので、長い時間遊べるのではないでしょうか。

かなり遊べたので満足度は高いです。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2 |スクウェア・エニックス

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2005-09-08




まあまあ良かったです!! 2007-02-10
これまでのFFと違って、ひたすらミッションをこなしていくことが、メインになります。

ちなみに、バトルシステムがATBに戻り、ジョブ概念を復活させてくれた点は非常に良かったです。クリアすることより、コンプ率上げや着ぐるみ士のドレスフィアを取る方がむしろしんどかったです・・・。



ちなみにエンディングは複数存在しますので、見所もあります。

結構批判的な評価もありましたが、私は10インターについてあった永遠のナギ節の続きでティーダ似の話の続きも若干期待しておりましたし、また、ティーダ復活するのではないかとも若干期待しておりましたので、私は10−2はプレイしていて良かったです。エンディングも感動したし、ユウナも大分明るく笑って見てて、微笑ましかったです。



ただ、残念な点としては、戦闘中のドレスチェンジでの露出シーンですね、あれは、歴代FFのファンから見るとオタゲー風に見られます。何とかドレスチェンジシーンを工夫するか、それともFF5のようなシステムを搭載すれば、この作品も酷い評価受けずに済んだのではないかと思います。後はこれと言って悪い点はないです。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special |スクウェア・エニックス

ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Specialドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー in いただきストリート Special
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2004-12-22


名作ボードゲーム「いただきストリート」、通称「いたスト」シリーズのまさに『Special』な豪華版。超人気ゲーム「ドラゴンクエスト」と「ファイナルファンタジー」シリーズから人気キャラクターが夢の共演を果たした。

基本的にはすごろく式の簡単ルールで、サイコロを降ってマスを進み、お店や株を買って「資産」を増やし、ゴールを目指す。今作ではビジュアル面はもちろん、ゲームシステムや発生イベントも豪華にグレードアップしている。

すごろく盤の舞台となるマップも両ゲームシリーズから登場。オリジナルをもとにしたマップならではの仕掛けも満載で、懐かしい舞台を「いたスト」で改めて冒険できる。

スクウェア・エニックスを代表する2大RPGの競演により、人気キャラクターたちがシリーズの枠を飛び越えて、会話や駆け引きを繰り広げる。スライム、ローレシアの王子、そしてチョコボ、クラウド、ユウナらが同じ舞台で大活躍する。

対戦キャラの個性によって駆け引きや戦略が勝負に大きく影響するので、単なるボードゲームではない攻略度もグンとアップしている。両ゲームシリーズで人気のミニゲーム、カジノやレースも一攫千金に一役買ってくれる。

ゲームデザインは堀井雄二氏が担当。BGMも懐かしい曲から最新作の曲まで、数々の名曲が再現されている。もちろん人気キャラクターのセリフや感動のシーンも満載だ。1人から4人まで奥の深い遊び方が楽しめる一作だ。(江口 真)


結構おもしろいです 2007-03-05
友達に勧められて購入しました。

簡単そうに見えて奥が深いゲームです。



問題点をあげるとすれば、トーナメントをやるたびにcomの洗脳ダイズを使った出目の良さには腹が立つところです。



あと一試合をやるのに結構な時間が必要なのでトーナメントでcomに僅差で負けても立ち直ってもう一度チャレンジする強い精神力が必要です。



新要素のスフィアバトルはなんか微妙です。

動作が一々長くダルイです。



空き地ルールはおもしろいですw



最初は中々勝てず、売ろう売ろうと思っていましたが何試合もやっているうちにコツが掴めて段々インチキcomに勝てるようになり楽しくなってきました。

今はメチャハマってます。



実力者同士が戦えばかなり盛り上がれます。

やはり対人戦が一番です。



根気がある人は是非、購入してプレイしてみてください。






もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card(※iTunes Cardとしての使用有効期限は切れています)付き |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card(※iTunes Cardとしての使用有効期限は切れています)付きファイナルファンタジーXII 特典 FFXII/iTunes Custom Card(※iTunes Cardとしての使用有効期限は切れています)付き
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2006-03-16


本作はPS2で発売された『ファイナルファンタジー』シリーズの最高峰であると断言したい。日本製RPGの強みと弱みは「一本道」に集約されると僕は考えている。「一本道」のストーリーがスルスルと進めばストレスなく遊べるけども、一度つまづくと進行が止まり長時間右往左往することになる。

『ファイナルファンタジーXII』では、ざっくりといえば帝国とレジスタンスを巡る戦いが本流となる。が、例えば強敵にぶつかり、その本流がつまづくことはどうしてもある。しかし、問題はない。サブミッションやモブ討伐、宝探し、アイテム集めがたっぷりと用意されていて、寄り道しているうちにレベルが上がり、気付くとゲームを進ませやすい状況が形作られている。

支流があまりにも多くあるため、本流のストーリーを忘れてしまいそうになるのはご愛敬。本流の重厚なストーリーに疲れたら、軽めのミッションをちょっとこなす。その切り替えのスムーズさと選択肢の多さが、プレイヤーに『ファイナルファンタジー』の世界を隅々まで味わわせてくれるのだ。こんなに手の込んだRPGは、ない。だからこそ、やはり『ファイナルファンタジーXII』を最高峰と断言したいのである。

(柿崎俊道/ゲーム、アニメ業界を中心に活動する編集・ライター。著書に『聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所めぐり』など)

今までのFFの中で戦闘は1番面白かった。 2007-04-26
今までのFFとは違う異質な作品でした。たしかに好き嫌いも分かれますね。多くのファンにプレイされるFFとしては問題ありです。難易度も高めで人を選ぶゲームになっています。ストーリーもやや期待はずれです。でもハマれば今までで1番長く遊べるFFです。やり込める要素がいっぱい詰まっているんです。それに戦闘が面白い。これをやったら今までのFFの戦闘には戻れませんね。何度も全滅食らって腹も立てたけど、何だかんだ言って1番やり込んでいます。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーコレクション |スクウェア

ファイナルファンタジーコレクションファイナルファンタジーコレクション
スクウェア
PlayStation Video Game
発売日 1999-03-11


スーパーファミコンで発売されたスクウェアの大作RPG『ファイナルファンタジーIV』『V』『VI』をプレイステーションに次々と移殖。オープニングやエンディングなどに美麗なムービーが追加され、話題を呼んだ。本作は、その3作品をひとつにまとめた、まさにメモリアルなソフトだ。
本作をプレイすることで、のちのシリーズに影響を及ぼした部分をうかがい知ることができる。『IV』から採用された、戦闘をリアルタイムで楽しめるアクティブ・タイムバトル。『V』では、『III』で好評だったジョブシステムをさらに改良し、さまざまなアビリティーの数々が生み出された。また、『VI』では、仲間キャラが増え、プレイヤー自身がパーティーキャラを選択したり、幻獣(召喚獣)や武器を使ってキャラクターのアビリティーをカスタマイズしたりと、新しいバトルシステムも提案した。
シリーズを重ねるごとに進化するビジュアル、シナリオや演出部分はいうまでもなく、このほか随所に、これはと思わせるものがある。まだ未経験な方には「ファイナルファンタジー」を知るうえで貴重なソフトといえるだろう。(池村慎一)

よきFF 2007-04-03
たまに引っ張り出して遊んでます。
バックに流れる音楽は、今でも色褪せることなく素晴らしいです。
このコレクションは、古きよき時代のFFが詰まっているとおもいます。
他のゲーム機でも色々リメイクが出ているので、是非一度遊んでみてください。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーX/X-2 アルティメット ボックス |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーX/X-2 アルティメット ボックス
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2005-09-08




今ならお買い得!!FF10シリーズ未プレイの人にお勧め 2007-04-12
まだ、FF10シリーズ未プレイの人にのみお勧めいたします。

皆さんのレビューを参考にすれば一番ベストですが、恐らく、10−2が駄作という評価が多いと思います。ですが、私の意見としては、10は感動物してプレイ、10−2はミニゲーム感覚&その後の結末感覚としてプレイすれば一番良いと思います。結構10−2は駄作評価も多く、男性ユーザー&オールドファンからも敬遠しがちですが、私は、10インター収録の「永遠のナギ節」の続きやユウナ達が見たスフィアの内容(詳細はネタバレにばるため敢えて伏せておきます。)のお話の続きも気になってましたので結構楽しめました。(とはいえ、戦闘中のドレスフィアは流石に見るに耐えませんが・・・)



今なら安くお買い得ですので、FF10シリーズ未プレイの人には是非お勧めです!!


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2 インターナショナル+ラストミッション |スクウェア・エニックス

アルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2 インターナショナル+ラストミッションアルティメット ヒッツ ファイナルファンタジーX-2 インターナショナル+ラストミッション
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2007-01-25




ストーリーはともかく・・・ 2007-03-28
やりこんでいくと面白いです。

ストーリーに飽きても、クリーチャークリエイトで楽しめる。

何回か、強くてニューゲームを繰り返せば100%クリアもできるし。



ドレススフィアも種類豊富で集めるの楽しい。

sweetboxの歌も感動的。



無茶苦茶にけなされてたゲームですが、そんなに悪くありません。

10が陰だとすれば10-2は陽。

ただ、10より映像が荒い所も少々あるのが残念。



インターナショナル版にしたのは、10をインター版でやったからです。



おまけでついてるラストミッションは少しだけやりましたが、

マスゲームで、私には少し難しかったです。




もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン UMD VIDEO for PSP |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン UMD VIDEO for PSPファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン UMD VIDEO for PSP
スクウェア・エニックス
Sony PSP Video Game
発売日 2005-09-14




CGで、この収録時間、クオリティは凄い。 2007-03-29
確かに皆さん言うように、7の世界とはまるで違います。しかし、別作品としてみればこれはとてつもなく凄い作品と化します。以前、ファイナルファンタジーと言う映画がありました(CG作品)あれはもの凄くつまらなかった……。あれってアメリカが作ったのかな?…しかし今回はスクエニ。日本の会社だ。日本のCGは映画ではかなりショボイが、ゲームCGは別な話しになる。今回のこの作品のCGは圧巻だ。FF7の名を語ったためにこんなに低い評価を浴びるようになったが、7とは別作品としてみればその評価は格段に上がる。戦闘はもちろん、音楽も素晴らしい。…ただ惜しいのが、収録時間が少ないため、(二時間もありません)ストーリーがなく、戦闘ばかりになってしまった。個人的に三時間は欲しかった。あと、敵キャラ……顔のわりにマザコンだった……(笑)あの顔で母さん母さん連呼されると……爆笑した。
何度も言いますが、7とは別作品として見た方が良いです。かなりの映画作品ですよ。 意外に飽きないですよ。コレ。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジー I・II アドバンス |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジー I・II アドバンスファイナルファンタジー I・II アドバンス
スクウェア・エニックス
GAMEBOY ADVANCE Video Game
発売日 2004-07-29


「FF」の略称で親しまれ、続編が登場するたびにすべてのプレイヤーに衝撃を与え続けてきた「ファイナルファンタジー」シリーズ。「ドラゴンクエスト」と並ぶ国産ファンタジーRPGの代表作である。その原点である「I」と「II」が1本のカートリッジになりGAMEBOY ADVANCEで登場。

FAMICOM用に発売され、爆発的な人気を得た「ファイナルファンタジー」(1987年)と「ファイナルファンタジーII」(1988年)をGBA用に改良し、新たなオリジナル要素を収録したのが本作だ。回数で制限されていた魔法の使用がMP制になるなどのシステム変更が行われているほか、会話シーンでは顔グラフィックが追加され表情も変化する。

GBA版ならではの新要素として、二つの楽しみが用意されている。ひとつ目は、「I」に追加されたダンジョン「Soul of Chaos」。ある条件を満たすと、4体のカオスが封印された地下何層にもわたる広大な特殊ダンジョンに挑戦できるようになる。ダンジョン内では新たに追加されたアイテムも入手可能だ。もうひとつは、エクストラエピソード「Soul of Rebirth」。「II」に登場して世界を救うために散っていった4人の英雄を操作して、もうひとつの世界を旅することができる。

クリスタルをめぐる時空を超えたストーリーの「I」、個性的なキャラクターと美しくも悲しい人間ドラマを描いた「II」。ふたつのゲームを最新の機能とグラフィックで一度に楽しめる、お得な1本である。(松本秀行)

値段高いなあ・・・PSPのはやめとけ・・・ 2007-04-04
ライトユーザー向け・・・といったところでしょうか





難しいFF1が好きな僕にとっては 少し不満がつのるばかりですね





でもライトユーザー向けには上手くととのってるのではないでしょうか





FF2 はめんどくさいけど難しいので好きです GBAは・・・・なんか違う





やっぱりライトユーザー向けなんだと 思った





はじめてやる人には良いと思います そこのお子さんプレイしてみなさい  






もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーXI 2002 SPECIAL ART BOX |スクウェア

ファイナルファンタジーXI 2002 SPECIAL ART BOXファイナルファンタジーXI 2002 SPECIAL ART BOX
スクウェア
PlayStation2 Video Game
発売日 2002-09-26


世界的な大ヒットを記録し、RPGの代名詞となった「ファイナルファンタジー」シリーズ。その第11作目は、シリーズ初のネットワーク専用RPG。ネットワーク上に構築された壮大かつ美麗な世界を舞台に冒険をしていく。
最大の特徴は、世界じゅうのプレイヤーとともに冒険を進めるという点。 会話(チャット)を楽しんだり、パーティを組んでいっしょに冒険したりといった、ネットワークゲームの魅力である、ほかのプレイヤーとのコミュニケーションを満喫することができる。また、メインとなる物語は用意されているものの、遊び方はプレイヤー次第。物語をじっくりたん能するもよし、ひたすらアイテム収集に励むもよし、冒険そっちのけで商人として生きるもよし、自由気ままにプレイすることができるのも新しいところだ。
システム面では、ジョブチェンジシステムやチョコボなど、「ファイナルファンタジー」ではおなじみの要素は健在。もちろん、アイテムの合成などといった新要素も豊富だ。今までネットワークゲームに対して、二の足を踏んでいた人も、体験する価値がある。(井口淳也)

主人公不在のゲームワールド 2002-10-08
 いわゆるコンシューマゲームと違って運命に従った伝説の主人公は
いません。既に住人となった私が言うのもなんですが、場所によって
は「楽な敵」にでも殺されそうになるのは日常茶飯事です。
 そんな過酷な世界で、二言三言話した人とパーティーを組むことで
思わぬ大冒険や体験ができるのもオンラインゲームの醍醐味といえま
しょう。ここでは日常生活にはない出会いや別れ、そして冒険がある
と思います。
 ところで、私は5月からやってますが、いまだに到達できないエリ
アがあるんですよ!信じられます?ヴァナ・ディールは広大な世界です。
みなさまもこの不思議な世界へ旅立ちませんか?


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーI・II プレミアムパッケージ |スクウェア

ファイナルファンタジーI・II プレミアムパッケージファイナルファンタジーI・II プレミアムパッケージ
スクウェア
PlayStation Video Game
発売日 2002-10-31




PS版のFF1&2の未プレイの人にお勧め 2007-04-13
何とPS版リメイクのFF1&2が1つの作品で登場です!!

アドバンス版やWS版も出ておりますが、一応携帯ゲーム派ではなくPS2(PS)を愛用してて、尚且つ未プレイの人には是非お勧めです!!



シナリオ&リメイク内容は以下の通り

FF1

・イージーモードが搭載され、レベルアップがし易くなり、魔法回数が9回→99回に変更、アイテム価格も大分安くなった点

・モンスターデータ・宝箱データが見れます

ETCです。

・シナリオは簡易的な感じで最初に4人の仲間のジョブを選択します(DQ3に近い)



FF2

・アルテマの威力が熟練度に応じた威力に変更(普通のリメイクモードでプレイした場合)

・クリア後にFC再現のオリジナルモードが可能(戦闘中にATターゲットが出来なくなり、若干難しく、アルテマの威力がアルテマそのものの威力に変更)

・FF1同様に宝箱データ&モンスターデータが見られます。

ETCです。

・シナリオは人間ドラマを搭載し、支配する帝国に立ち向かうストーリーになります。レベル概念ではなく熟練度概念になります。


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

Xbox 360 コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック(限定版) 特典 オリジナル卓上カレンダー付き |マイクロソフト

Xbox 360 コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック(限定版) 特典 オリジナル卓上カレンダー付きXbox 360 コアシステム ブルードラゴン プレミアムパック(限定版) 特典 オリジナル卓上カレンダー付き
マイクロソフト
Xbox 360 Video Game
発売日 2006-12-07




これは良いねぇ 2007-02-04
私はこの限定版とVGAケーブル・メモリーユニット・N3・デッドライジングを

一挙に購入しました。

ここではブルードラゴンと、XBOX360本体の感想を書きますね(当たり前wwwwww)



まずブルードラゴン



良い点

映像が綺麗・ストーリーが良好・鳥山ワールド



悪い点

ボリュームが異常に多い・NOTHING等の調べ要素の多さ



不満点もありますが、久々に見た王道を行くRPG...(PS2世代なので、SFCやFCは除外で)

全体的に見て、★は4つですね。



そして本体

良い点

実績システム(やり込み要素が良い)・ネットワーク環境(これは次世代機の中で最強)

画質(VGA・D5で1080p出力が可能になりました)



悪い点

しいて上げれば騒音(ゲームやってると気になりません)



確固たる地位を確立したゲーム機だと思います。

ネット対戦が好きな私としては『最高クラス』のゲーム機です。



買って良かったXBOX360!!!


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーX-2 インターナショナル+ラストミッション |スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジーX-2 インターナショナル+ラストミッションファイナルファンタジーX-2 インターナショナル+ラストミッション
スクウェア・エニックス
PlayStation2 Video Game
発売日 2004-02-19


『FINAL FANTASY X』(2001年7月発売)のその後の世界を描き、外伝的作品として発売された『FANAL FANTASY X-2』(2003年3月発売)。その北米版を基にしつつ、さらに新たな要素を追加した作品がこれで、簡単に説明すると『FFX-2』の英語バージョン(日本語字幕付き)に、新エピソードと新システムが追加された作品といえるものだ。

今作の大きなポイントとなるのが、『FFX-2』のその後のエピソードを描いた「ラストミッション」の追加で、この場において本当の意味での「FFX」の締めを飾るエピソード(日本語ボイス)を見ることができる。そのイベントを見るには、国内版かインターナショナルの「FFX-2」をクリアするという条件があるものの、ゲーム部分は本編とは別に独立して遊べるダンジョン型RPGとなっているのが特徴。マップは新規で用意され、ダンジョン内は新システムによるバトルが展開される。

もう1つ大きな追加要素となるのが、物語序盤からプレイ可能な「クリーチャークリエイト」。カモメ団の飛空挺から罠を仕掛け、魔物を捕らえるとともに仲間にするというもので、捕獲した魔物は戦闘で味方として参加させることができる。育成的な要素といえるもので、育てることで魔物ごとのエンディング的なイベントを見られるほか、魔物以外のノンプレイヤーキャラを捕まえることもできたりする。

そのほか、『FFX-2』の特徴ともいえるドレスの追加が行われるほか、新たなボスも追加される。また、ゲーム内容とは別な要素として、「FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN」(「FINAL FANTASY VII」のリメイク作)の映像も特別収録されている。(田村 雅)

続編としても充分だと思います。 2007-02-14
私はオリジナルもインターナショナルも一通りクリアしました。
それを踏まえてレビューさせて頂きます。
最初は、やはり異常なまでの弾けっぷりにドン引きしました。が、ユウナがティーダの面影を探しながら、ときに語りかけながら進んで行くストーリーに好感が持てました。
正直、最初は復活エンディングに到達出来ず、出んがや!!!と、キレましたが…、後日、復活エンディングの方法を攻略本で知り、再度トライ。見事、100%エンディングまで見れました。ユウナのこれまでにない幸せそうな笑顔に満足しました。
インターナショナル版は、英語に萎えました。が、クリクリは楽しいです。ラストミッションも、寄せ集めのエンディングですが、それでも感動出来ました。
ドレスアップシステムは、変身シーンはさておき、成長システムはよかったです。
(しかし、メモリーカードが壊れて、腹立ち紛れに売り飛ばしましたが…)
最近、アルティメットヒッツが出たので、そちらを購入して再度、プレイしています。
]もそうですが、やればやっただけの新しい発見が出来ます。例えば、ネタバレになりそうですが、ユウナの外見は、ジェクトの服装とティーダの髪形を模しているとか、変わろうと頑張っているけど、本質は変わらなかったり。
テーマが「繋がっている」だけに、色々な「繋がり」を垣間見る事が出来ます。
クリクリの魔物人生にしてもそう。スピラの出来事に繋がっています。
そう考えれば、上手く練り込まれた続編と言えます。
もちろん、1度のプレイで判った事ではありません。XとX‐2を何度も両方プレイして辿り着いた答です。
何度もやれるゲーム、凄いやり込み度。しかし皆さんの言う欠点もあったので、星4つです。
個人的には12より好き。(オイ)


もっと詳しく!≫


posted by riri at 11:00 | ファイナルファンタジー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。